とらひめ × レトルト いろいろ

ちょっと体重が増えたこともあって、ただ今タイガー魔法瓶さんが販売している「とらひめ」をいろいろ試しています。

とらひめは糖質約50%オフ、カロリーも約50%オフ、食物繊維約8倍!!

とらひめ専用の炊飯器で簡単に調理できます。

そんな感じでとらひめとレトルトでいろいろ試してみました。

銀座六さん亭

和風の食べやすいカレーでした

具も多くなんといってもレンジでチンできるのも楽チンです

こちらは先日お店にも伺った四ツ谷すずなりの村田シェフが監修しているレトルトカレー

しっかりと和風出汁の効いた美味しいカレーです!

こちらも六さん亭のレトルトで極みの五目釜めし

自分はカレーよりもこちらの方が好きですね

さっぱりとしたとらひめにもピッタリでご飯がすすみます

こちらは地元のカレー

箱根山麓豚のポークカレー

箱根の三元豚を使用したぜいたくあカレーです

こちらも地元のホテイさんがつくっているやきとり丼

ちょっとタレがサラッとしてますが卵も入って味の染みたやきとりがおいしいです

いろいろ試していますが、とらひめがあっさりしているので、とろみのあるものの相性が良いです

最近では中華丼などがとっても美味しいです。

まだまだ体重落とさないといけないのでいろいろとらひめメニュー考えますね(≧∀≦)

四ツ谷 てるなり オープンイベントにところてん!

ミシュラン一つ星「鈴なり」の村田シェフのなんともおしゃれな2号店

ここ「てるなり」のオープニングイベントに参加させてもらいました。

村田シェフのフレンチの様な和食に感動。

見た目も流石だがやはり美味しい!

説明されてなるほど〜と唸ってしまいました。

伊豆河童が提供したところてん。

こんなにおしゃれになってしまうところてんって。。

レバパテとうなぎパイを合わせてしまうとは!

鮎につけるソースが絶品

柔らかいにこのシャリッとしたトッピングが何とも言えないほど食感がいい。

たまに出てくる純和風の出汁スープが絶品

クレームブリュレを竹に入れてるΣ(゚Д゚)

 

まだ本店の鈴なりには行ったことがないのでぜひ近いうちに行きたくなってしまったです。

ところてんの日が6月10日に認定されました

今日は何の日?って、最近はよくテレビなどでも言ってますが

「ところてんの日」ってのがやっぱりなかったのです。

 

前々から気になってはいたんですけど、無いなら作ってしまおう!という事でいろいろ調べました。

日本記念日協会っていう団体があってここに申請するみたいです。

まあ、多少お金もかかりますがこれはやるしかないかなと思いまして、伊豆のところてんにかかわっている人たちで任意結成?している伊豆ところてん倶楽部で申請してみようと言事になりました。

 

まずは、会員でアンケートを取ってみました。

① 5月10日 (いず・ところてん)から

② 5月第三日曜日 このあたりが天草漁解禁日

③ 5月10日 やはり天草漁の解禁がこのあたり

④ 10月10日 (と・・てん)から

⑤ 5月6日 (・ころ・・)から&GW中

⑥ 6月6日 (66がところてんを突き出て器で渦を巻くイメージ)

そして、⑦ 6月10日 (・・ろてん)から&天草漁が最盛期にはいり、新物の天草が取れているイメージ

 

という事で多数決?の結果、6月10日で申請することととなりました。

 

まあ、申請してから協議するという事でしたので、まあ、今年の認定は間に合わないだろうなぁ と思っていたら、、

なんと記念日協会の人が、「せっかくだから今年の6月10日に間に合わせた方がいいですよね」という事で急きょ認定!!

&協会の担当者さんが「ところてんが好きだからいいと思います!」とのこと(笑)

で、スピード認定となりました。

 

来年は地域を巻き込んでイベントを開催したいと思ってます(^^)

https://izu.keizai.biz/headline/785/