京都で楽天チームビルディング仲間と。

大阪、うめだ阪急の催事の帰り

京都の友人に会ってきました。

京都の着物屋の主人と、三重の苗を販売している会社の社長です

この二人、数年前に楽天のチームビルディングというセミナーを一緒に受けた仲です。

まずは、地元京都の着物屋にお店を取ってもらいました

京都の床で焼肉屋さんです

梅雨時は雨と蒸し暑さであまり快適ではないと言っていたけど

ちょうど雨も降らず風もあって気持ちいい焼肉でした

▼京都って意外と焼肉屋さん多いそうで、お肉もとてもおいしかった。

▼レモン部って結構はやっているコンテンツを考えた尽くす社長

花ひろばオンラインというネットショップやってます

学生のバイトさんも愛想がよくって、一生懸命働いてました

酔っぱらいのおやじの相手もうまかった

帰り道。

武市半平太の家があったんですね

京都はいつ来てもいいなぁ

夏の京都も魅力的です

で、着物屋「きもの京子町」ムラール社長の行きつけのうどん屋へ

うどんの〆方の違いを味わえとばかりに、違う〆方でうどん3杯も食べて死にそうなほどおなか一杯です

このうどん屋、一見さんにはふつーのうどん屋です。

知り合いにだけうどんの他にもいろいろ食べさせてくれます^^

最後にちらしもいただきました^^

仙台 初、永勘染工場に!

仙台に行った帰り、伊豆河童の暖簾を作ってもらっている永勘染工場さんに寄らせてもらいました。

お店の前で、永野さんと!

▼お客様の様々な色に対応するために、いくつもの刷毛を用意して、できるかぎりお客様の要望にあった色に仕上げているそうです。

笑顔が素敵な永野さんです^^

▼染め上げたら木製の柱に紐で引っ掛けて干していきます。

この方法であれば、自由に高さを調整できるからだそうです。

▼ こちらもお客様の要望の色に合わせるための調合の工程です。

お客様ひとりひとりの色に染めていきます。

▼型を作って仕上げています。

▼素敵なお店も前掛けでおしゃれになっています。

ぜひ一度、お店に寄ってみてください。

http://www.norenya.co.jp/

株式会社永勘染工場
〒984-0814
宮城県仙台市若林区
南染師町13番
TEL:022-223-7054
FAX:022-223-9719

春の羅漢さんで、仕事仲間と伊豆の旬を味わってきました。

桜が散って新緑がとても澄んだコントラスト

伊豆で一番いい季節だと思うなぁ

わさびの花がまだ残ってました。

筏場から羅漢さんへ行く途中

水の神様。

この水を汲んで、この後羅漢さんで料理に使ってもらいます。

手作りわさび漬け、ばあちゃんが作ってます

^ ^

わさび農家でしか作れない贅沢な逸品

 

で、羅漢さん到着

※友人撮影

味噌樽の部屋で春の前菜

※友人撮影

 

火を囲んでタケノコが焼けるの待ちます

取れたてのタケノコを焼きたてで。

ほくほく、柔らかく最高

敦子さんのタケノコ調理を撮影(笑)

最後はいろりを囲んでの食事です

このごはんが絶品だったなぁ

やっぱり釜で炊くと違います。

 

おこげがあるとやっぱりおいしい。

今回も伊豆の旬をたっぷり楽しめました。

東京からたくさんの仕事仲間が来てくれました。

みな大満足の大人の遠足でした^^

あ、サプライズで誕生日祝ってもらいました

ところてん専門店が教える、ところてんと寒天の違いとは?

ところてんと寒天の違い

ところてんと寒天はなにが同じでなにが違うのか?

 

同じ種類の原料からできているのですが、製法が違うというだけなので一般にはあまり知られていません。

大きく分けるとところてんをまず作ってから寒天になります。

ところてんには海のミネラル分がたくさん含まれていますが、寒天には全く含まれていません。

逆に、ところてんは磯の臭いが残るので苦手な人も多いのですが、寒天はほとんど匂いがしませんので万人に受け入れられ料理やお菓子にも使うことができます。

2016-02-07_1651

ところてんとは

天草を原料として煮溶かし、型に流し込み成形し作る食品です

IMG_3499

ひと言では簡単に済んでしまいますが、ところてん専門店としてもう少し深く説明したいと思います。

原料の天草はほぼ、日本全国で取れていますが、一般的に太平洋岸のほうが量も多く品質も良いとされています。

※天草についてはこちらでさらに詳しく説明させてもらいます。

個の天草を水と一緒に煮ると、どろどろのところてんの素となる成分が出てきます。(煮続けても天草が溶けてなくなるわけではありません)

どろどろのところてんの素を大きな型に流し込み、昔ながらの製法では常温でゆっくり固めます。

この固まったところてんの素を”ところてん突き”で細く突きだしたものが正真正銘、本物のところてんになります。

天草以外の海藻(オゴノリ)などをブレンドしてもところてん(のようなもの)にはなりますが、昔ながらのところてんではなく人工的な食感(異常な硬さやゴムのような粘り)にしあげるところもあります。

それでは寒天とは?

寒天とはところてんを凍らせて乾燥させたものをいいます。

2016-02-07_1652

長野県や岐阜県は原料である天草がある海がないのになぜ寒天の産地となっているかというと、冬に氷点下になって凍らせることができるからです。

天草の取れる太平洋岸では、冬に氷点下になるのは短い真冬の時期だけになってしまうので、寒い時期が長く続く長野県や岐阜県で盛んになったんですね。

※伊豆に寒天橋という橋があります(天城越えの菓子の中にもありますね)。この橋を越えて長野方面に天草を運んで寒天になるという意味でつけられたという説もあります

寒天は大きく分けて棒寒天(糸寒天)と粉寒天があります。

2016-02-07_1653

棒寒天や糸寒天は、昔ながらの製法で今でも作られているところが多いです。

なので、国産の天草を使って作っているところも多いです。

しかし、棒状や糸状になっていると使いにくいと言う点でマイナス面もあります。

逆に粉寒天は水に溶いていろいろな形や食材に使えます。

IMG_9476

和菓子屋さんや洋菓子、料理にも幅広く利用されます。

ただ、粉寒天に関しては国産の天草を100%したものはほとんどなく、外国産の天草とところてんには使用しないオゴノリなどの海藻をブレンドして作っています。

国産の粉寒天は貴重なためかなりの高値になっておりますが、最近の中国産離れなどで需要は増えているようです。

※特に最高級の伊豆産天草は粉寒天には基本的になっておりません(一部伊豆半島の漁業組合が作っている伊豆天草産の粉寒天だけになります。)

こちらにもところてんと寒天の違いは記載しております

手作りこんにゃくの工場見学 

先日、家族で弟の生存確認に行ったときに、

高校の同級生がバンクーバーにいて、会ってきたんですね。

 

で、こんにゃく米とか麺とかいろいろ食べてもらって欧米人に志向に合うのか?

いろいろ食べてもらいました。

 

その、カナダの友人が只今日本に来てまして、伊豆河童の工場にも見学に来ました!

 

その日は手作りこんにゃくの製造日だったので、カナダには絶対に見れないだろう

こんにゃく造りを見学しましたー

右二人がカナダから

左は日本での案内役^^

まあ、ひとつづつ手作りがおいしいこんにゃくの秘訣です

工場入り口前で。

手作りこんにゃくを見学した後は出来立てアツアツのこんにゃくを

手でちぎってぬい子の田楽味噌で食べました。

 

カナダ人のトレントも大満足♪

 

カナダに弟の生存確認

だいぶ遅くなってしまいましたが、9月末から約1週間、バンクーバーでカフェをやってる弟に会いに行ってきました。

自分もカナダ初めてだけど、妹も母親ももちろん初めて。

※父は飛行機がどうしてもいやで行きませんでしたw

 

もう16年ほどカナダに住んでる弟ですが、昨年念願のカフェをオープンしてなんとかやってるようです。

ちなみに1日は自分だけ別行動で高校の同級に会ってきて、こんにゃく麺、こんにゃく米の試食大会を開きましたー!

image_22876490973_oimage_23207880960_oimage_23207885990_oimage_23395130162_oimage_23503646845_o

事前にバンクーバーのいろいろなスーパーで市場調査。。

で、夕方からカナダの人集めてもらって試食です!

image_22875301734_o21693786209_96ace74e88_k21880627385_8982b6310e_k21890288151_b18141cff1_k

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気なカナダの人たちは、あれやこれやと大騒ぎで、ああしたほうがいい、こうしたほうがいいと、いろいろなご意見いただけました^^

さっそく、北米向けに商品化を考えました^^;

 

21272626174_2f30c207f7_k

オマケ。有名なチョコレート屋さんだそうです

THOMASHAASとか言ってました。

21306414173_4d1d969bf1_k 21739872228_1b9f0f316c_k

ここが弟のカフェです EAST CAFE

http://www.theeastcafe.com/

バンクーバーに行ったらお時間あったら是非^^;

 

で、ここからは観光です

21307237093_ddb6084925_k

オリンピック会場

21868116862_953ca0eb1b_k

弟の飼ってる犬です

21304681814_ab9478f15e_k

案内のおじさんいるのに勝手に案内しちゃってますw21322834014_5ca78da68a_k 21691507130_461763e7fa_k      21913621406_fe144477b4_k21903281401_e6357c91e6_k

無事に弟の生存確認もできたバンクーバーの旅でした^^

リアル 下町ロケット! 

先週、日本産の旅客飛行機MRJが試験飛行しましたね

 

飛行機には興味ないのですが(高所恐怖症だし)、

 

伊豆河童のある清水町というところに従業員40名の町工場があり

ここでMRJの部品を作っているということで話題になってます。

あんまり詳しくはないですが、フラップレールというものを作っているようです。

同じ町内なのに知らなくってごめんなさい。

 

しかも、よく調べたらうちの愛犬『マル』の散歩道の途中じゃないか!

知っていたか?マル!

 

 

 

ムリだな。。。

 

今話題のTBS日曜劇場のドラマ、『下町ロケット』をリアルに再現している会社だそうです。

ホントに航空宇宙部品の製造もしているようです。

 

こんなすごい会社が近くにあったなんて、、

工場見学させてくれないかな?

 

伊豆河童はもっと小さいですが、いろいろ頑張ります^^;

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お歳暮早割300円クーポンあと1週間

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

乾燥する冬だからこそ

あったかいお部屋でさっぱりの伊豆河童あんみつなど。

伊豆河童がおススメするお歳暮アイテムを只今早割300円引き

まずは早割クーポンが 11/20で終了してしまう前に!

御歳暮早割クーポン